みおふぉん暦4年の私が格安SIM IIJmioの魅力を紹介します。 申込み・乗換え方法・メリット・デメリット・キャンペーンなどなど 気になる情報はメニューからチェック!

みおふぉん格安ライフ

IIJmio プラン 比較

スマホ料金を節約したい人にドコモは向かないお話

更新日:

家族で使ってもドコモは高い?

長期利用者を優遇する「ずっとドコモ割り」や、通話定額無しで月980円の「シンプルプラン」、特定の端末を購入することでずっと月額1,500円割引きとなる「docomo with」など、ドコモでは利用料金を抑えられるプランが続々と出てきていますね。

でも、スマホ料金を抑えたい方にとって本当にドコモはお得なのでしょうか?

今回は、そんなドコモの利用料金を格安SIMであるIIJmioと比較を行いました。

現在ドコモのスマホを利用していて、月々の料金が気になる方の参考になればと思います。

 

【最新のキャンペーン情報】

シミュレーション結果から見るドコモの月額料金

ドコモの公式サイトには、「かんたんシミュレーション」という便利なものがありましたので、そちらを使ってドコモの月額料金を算出します。

機種代金は除き、最も料金が安くなる「ずっとドコモ割り(15年以上)」「docomo with」を適用して見てみましょう。

 

1人でドコモを利用する場合

シンプルプランの場合、データS・Mパックが使用できないこと、データSパックの場合docomo withが適用されないことから、最も安く利用できるのはカケホーダイライトプラン+データMパックという結果になりました。

ドコモを1人で使う場合の最も安いプラン

これで4,400円ですね。月に使えるデータ容量は5GBとなります。

 

ちなみに、シンプルプラン+ウルトラデータLパックを利用した場合は4,680円です。

5分の通話かけ放題がなくなりますが、データ容量は20GBとなり、ヘビーユーザーの方も安心して利用できそうです。料金も+280円で利用出来るようです。

20GBのプランに変えてもあまり値段は変わらない

なお、「ずっとドコモ割り(15年以上)」「docomo with」が適用されない場合は上記料金から+2,300円となります。

 

家族でドコモを利用する場合

続いて、家族でドコモを利用するケースです。

ひとまず3人で計算していますが、シェアグループに1人追加する毎に「プラン料金+シェアオプション(500円)+spモード(300円)」が料金に加算されます。

シンプルプランを使う場合は1人につき1,780円の追加料金ですね。

最も安いのは5GBのシェアパック5ですが、さすがに5GBをシェアするのはデータ容量が心許ないと思いますので、10GBと30GBの料金を算出しました。

 

こちらが10GBのシェアパック10を家族3人で使った場合です。

料金は7,940円なので、1人あたり2,647円ほどで3.3GB利用できます。

10GBを家族でシェアする場合

 

こちらは30GBのシェアパック30を家族3人で使った場合です。

料金は11,740円なので、1人あたり3,913円ほどで10GB利用できます。

30GBを家族で使う場合

docomo withによる割引きが3台分効いているからこその値段ですね。

シェアオプションに入っている場合は、ずっとドコモ割が適用されない点にご注意下さい。(シェアパックを契約している回線のみ適用)

 

IIJmioと比較してみた

ドコモの料金を算出しましたので、格安SIMのIIJmioと料金を比較してみましょう。

1人で使う場合

以下の表は、先ほど算出したドコモの料金とIIJmioの比較です。

IIJmioのプランについては、3GBのミニマムスタートプラン、6GBのライトスタートプラン、3GBプラン+20GBの大容量オプションの、3種類用意しました。

ドコモ IIJmio
データ容量/月額料金 5GB/4,400円(5分のかけ放題付) 3GB/2,430円(10分のかけ放題付)
6GB/3,050円(10分のかけ放題付)
20GB/4,680円 23GB/4,700円

かけ放題が付いたプランとの比較は、IIJmioの方にも10分のかけ放題オプション(830円/月)を追加しています。

ドコモの5GBのプランと比較すると、データ容量、かけ放題の時間が長くなる上に料金も安くなる事がわかるかと思います。

大容量である20GBのプランの場合は、20円の差で3GB余分に付いてくるIIJmioの方がお得ではないでしょうか。

 

3人家族で使う場合

以下の表は、先ほど算出したドコモの料金とIIJmioの比較です。

IIJmioのプランについては、12GBのファミリーシェアプラン、12GBのファミリーシェアプランに20GBの大容量オプションを追加した、2種類用意しました。

ドコモ IIJmio
家族全体 1人あたり 家族全体 1人あたり
データ容量/月額料金 10GB/7,940円 3.3GB/2,647円 12GB/4,660円 4GB/1,553円
30GB/11,740円 10GB/3,913円 32GB/7,760円 10.67GB/2,587円

家族3人で利用する場合、IIJmioの方が1人あたりの利用できるデータ容量が700MBほど増える上に、1人あたり1,000円以上安くなる結果となりました。

 

IIJmioの料金について

上記から、1人でも家族でも、ドコモよりIIJmioを使った方がお得な傾向にあります。

比較に使った料金については、ドコモは「ずっとドコモ割り(15年以上)」「docomo with」といった割引きをフル活用している状態です。

実際にドコモの割引きをフル活用できておらず、。

対してIIJmioでは特に割引きを使っていない普段通りの料金となります。

大手キャリアの難解なプラン・割引きと異なり、シンプルな料金体系である点も、IIJmioの良い所といえるのではないでしょうか。

 

光回線を使う場合

ドコモ光を使っている方は、マンション:4,000円、戸建て:5,200円の料金をお支払いかと思います。(ネットのみ。オプションなし)

IIJmioではSIMだけでなく、IIJmioひかりという光回線サービスも行っていますので、SIMと光回線をセットで使うだけで、「mio割」で毎月600円の割引きが申し込みも不用でずっと発生します。

mio割を入れたIIJmioひかりの料金は、マンション:3,360円、戸建て:4,360円となります。(ネットのみ。オプションなし)

自宅でWi-Fiを利用されている方は光回線の料金もIIJmioにすることで安くすることが可能です。IIJmioひかりについての記事は別途まとめていますので、興味があればそちらをご参考にして下さい。

 

「dポイント」って本当にお得?

料金については一通り説明しましたので、次はdポイントについてのお話です。

dポイントは還元率は1%(100円の利用で1ポイント)です。

つまり、1000円分のdポイントを得ようと思ったら、10万円分の使用料金が必要になるわけです。

更新ありがとうポイントにより、2年毎に3000ポイント入ることを考慮しても、これって本当にお得なんでしょうか?

IIJmioに変えて毎月1,000円安くなれば、2年で24,000円浮く事になりますが・・。

 

「dカードゴールド」で還元率は上がるけど・・・

dカードゴールドを持てば、dポイントの還元率は10%(100円の利用で10ポイント)となりますが、年会費は10,000円かかります。

毎月9,000円のスマホ料金を払っていれば、1年で10,800ポイント貯まるため年会費以上にオトクとのことですが、その前にスマホ料金を見直すべきだと思います。

dポイントを10,000円分貯めるには

 

ドコモ系サービスはIIJmioでも使える

dマガジン、dTVといったドコモ系のサービスは、ドコモを利用中の方だけでなく、他社のスマートフォン・タブレットを使っている方も利用可能です。

また、今貯めているdポイントについても、ドコモを解約された場合でも、dアカウントをお持ちであれば、dポイントは無効となりません。と、ドコモの公式サイトに明記されています。

 

ドコモを利用するメリットは?

料金面ではIIJmioの方がお得になると説明した通りですが、通信速度が安定して速いのは、大手キャリアであるドコモになります。

格安SIMは混雑する時間帯になると通信速度がガクっと落ちますからね。

私の場合は、動画やゲームなど、通信速度が必要になる時はWi-Fiを利用しているので、あまりIIJmioの通信速度が気になったことはないのですが、Wi-Fiがない家庭もあるかと思います。

インターネット環境がモバイル通信しかない!という方は、大手キャリアの安定した通信速度をお求めになるのが良いのではないでしょうか。

大容量のデータプランを契約していて、あまりにも料金が高額な場合は無制限に使える光回線の導入を考えた方が、結果的にお得になるのかなとは思いますが。

 

まとめ

ドコモの料金についてのお話でしたがいかがだったでしょうか?

IIJmioに興味を持たれた方はドコモからIIJmioへの乗換え方法の記事なんかもありますので、そちらをご参考にして頂ければと思います。

アドセンス


アドセンス


スポンサーリンク1

IIJmioでもiPhoneが買えるように!

スポンサーリンク2

iPhoneでもIIJmio(みおふぉん)は使える?

-IIJmio, プラン, 比較
-, , ,

Top

Copyright© みおふぉん格安ライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.