みおふぉん暦4年の私が格安SIM IIJmioの魅力を紹介します。 申込み・乗換え方法・メリット・デメリット・キャンペーンなどなど 気になる情報はメニューからチェック!

みおふぉん格安ライフ

IIJmio プラン 疑問を解消

【疑問を解消】IIJmioを海外で利用することは出来る?

更新日:

海外でIIJmioを使う方法

海外旅行先で、データ通信が使えず不便な思いをしたことはありませんか?

空港やホテルならWi-Fiを使えるものの、街中でお店の位置がわからなくなった場合に、スマートフォンの地図アプリを使えないのは困りますよね。

とはいってもデータ通信用にレンタル品を手配すると、紛失・故障した際の弁償が不安ですよね。荷物もかさばるし、出来れば普段使っているスマホで通信できるようにしたい!とお考えの方もいると思います。

そこで今回は、IIJmioを海外で使うことが可能なのかどうか調べてみました。

 

【最新のキャンペーン情報】

IIJmioを海外で使用することは可能?

答えは「可能」です!

とはいっても、普段使っているみおふぉんのSIMでは海外で使うことはできません。

IIJmio海外トラベルSIMという、海外用のSIMカードを別途用意します。

 

IIJmio海外トラベルSIMとは?

IIJmioの海外トラベルSIM

海外旅行先でデータ通信はもちろん、音声通話も使えるSIMカードとなります。

それでは気になる料金や、利用できる国について見ていきましょう。

 

利用可能な国は?

アジア・ヨーロッパ・北アメリカ・オセアニア地域の計42カ国で使用できます。

海外旅行で人気の国も抑えてあるので安心して利用できますね。

IIJmio海外トラベルSIMが使える国一覧

 

利用料金や仕様は?

海外トラベルSIMはデータ通信のみと、音声通話付きの2種類から選択できます。

データ 音声付き
初期費用 3,000円
スタートパック料金 3,850円 4,600円
データ容量 500MB
有効期限 14日
通話時間 30分
SMS可能数 25通

初期費用はIIJmio海外トラベルSIMのパッケージ費用となっています。

初回チャージのことを「スタートパック」と言います。

有効期限は14日とありますが、チャージしたデータ容量および通話時間に対しての有効期限となっており、SIMの有効期限は別途あります。(後述)

 

容量を使い切っても補充できる?

旅行中にスタートパックの容量を使い切った場合や、数ヵ月後に再度海外旅行に行く場合などにデータ容量・通話時間をリチャージすることが出来ます。

スタートパックと同価格、同容量の「データ500」、「音声付き500」のほか、1日だけちょっと容量を追加して使うことが出来る「データ100」、「音声付き100」というのもあります。

データ100 音声付き100
リチャージ料金 800円 1,000円
データ容量 100MB
有効期限 1日
通話時間 6分
SMS可能数 5通

残りのデータ容量の確認については、「みおぽん」ではなく、IIJmioの会員専用ページ内、「利用状況照会・チャージ」から確認することになりますのでご注意ください。

 

SIMに有効期限はある?

IIJmio海外トラベルSIMは、最後にリチャージした日から1年間という有効期限が決められています。

ですので、1年に1回以上海外旅行に行く!という方はSIMのパッケージ費用を初回に払えば、後は旅行の度にリチャージするだけで、毎回IIJmio海外トラベルSIMを購入する手間が省け、お得に利用する事ができます。

有効期限が過ぎたSIMは返却する必要はなく、自身で処分することになります。

 

購入方法は?

IIJmio海外トラベルSIMは、Webで購入するか、取扱店で購入するかの2つの手段があります。

Webで購入する場合は、IIJmioの公式サイトより、海外トラベルSIMの申込みを行います。申込み内容に不備がなければ3~4日程度で自宅に届きます。

それだと遅い!即日に入手したい!という方は、SIMのパッケージを取り扱っているビックカメラ、ソフマップ、コジマで直接店頭にて購入すると良いでしょう。

 

実際に使った人の話を見てみたい!

IIJmioの公式サイトに、アジア・ヨーロッパ・アメリカに旅行した方が実際にIIJmio海外トラベルSIMを使った体験談が載っています。

IIJmio海外トラベルSIMの体験談

どんな風に購入・設定したのか、旅行先ではどのように使っていたのか、気になる情報が満載ですので、興味を持った方は一度見てみると良いでしょう。

 

IIJmio海外トラベルSIMを使う際の注意事項

さて、そんなIIJmio海外トラベルSIMですが、使用の際には、いくつか注意しなければいけないことがあります。

特に、今利用中のスマートフォンに、IIJmio海外トラベルSIMを挿して使ってみようとお考えの方は要注意です。

 

ドコモ端末を利用中の場合

みおふぉんをSIMロック解除をしていないドコモ端末で使っている方も居られると思いますが、IIJmio海外トラベルSIMを使う場合はSIMロック解除が必要になります。

別途SIMフリー端末を用意する等の対応が必要となりますのでご注意下さい。

 

SIMフリー端末だから大丈夫というわけでもない

SIMフリーの端末だから大丈夫!ではなく、利用予定の端末の通信方式がGSMまたはW-CDMA(UMTS)の通信規格に対応していることが必要となります。

使用予定の端末名で調べれば通信方式は確認できますので、不安な方は一度調べてみる事をおすすめします。

海外用に新たにスマートフォンを購入することを考えている方は、IIJmioの公式サイトにてIIJmio海外トラベルSIMの動作確認済み端末一覧が掲載されていますので、そちらを参考にすると良いでしょう。

 

まとめ

海外旅行先でもIIJmioは使える!というお話でした。

500MBのデータ容量があればGoogleマップだと140回は使えるようなので、自分の足で現地の色々なお店等を巡りたい方は活用してみてはいかがでしょうか?

アドセンス


アドセンス


スポンサーリンク1

IIJmioでもiPhoneが買えるように!

スポンサーリンク2

iPhoneでもIIJmio(みおふぉん)は使える?

-IIJmio, プラン, 疑問を解消
-,

Top

Copyright© みおふぉん格安ライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.