みおふぉん暦4年の私が格安SIM IIJmioの魅力を紹介します。 申込み・乗換え方法・メリット・デメリット・キャンペーンなどなど 気になる情報はメニューからチェック!

みおふぉん格安ライフ

iPhone

iCloudの容量不足で困っている方必見!お金を使わないiPhoneのバックアップ方法

投稿日:

お金をかけずにiPhoneのバックアップを行おう

iPhoneのバックアップ、ちゃんと行っていますか?

新型のiPhoneを購入して、今使っているiPhoneからデータを移したい時はもちろん、iPhoneが故障して動かなくなってしまった、紛失してしまった等の不慮の事故が起こった場合にもバックアップを行っておけば、データが完全に無くなってしまうリスクを抑える事が出来ます。

iPhoneの場合は「iCloud」という、写真やアプリのデータを自動的にバックアップしてくれる便利な機能がありますが、無料で使えるストレージ容量は5GBまでとなっています。

今このページを見られている方は5GBの容量では足りない!という方だと思います。

先日、私の彼女がiPhone 6s(16GB)からiPhone 6(64GB)に機種変更を行ったのですが、iCloudの容量は写真・動画だけで5GB近く使っており、その他のデータはとてもではないですがバックアップできる状態ではありませんでした。

iCloudのストレージ容量を5GBから増やすことは出来ますが、その場合は月額料金を支払わなければなりません。50GBで130円/月、200GBで400円/月と、追加する容量によって月額料金も上がっていきます。

とはいっても、出来るだけお金はかけたくないですよね。毎月支払わなければいけないのであれば、余計にそう思います。

今日はそんなiCloudの容量が足りなくてお困りの方に、お金をかけずに5GB以上のデータをバックアップする方法をお伝えしたいと思います。

 

【最新のキャンペーン情報】

5GB以上のデータのバックアップはiTunesを使おう!

Apple社製のソフトウェアであるiTunesですが、音楽や映画といったコンテンツを楽しむことが出来るだけではありません。

あなたが所持しているパソコンにiPhoneのバックアップを作成することも可能です。

保存できるデータ容量は所持しているパソコンの空き容量次第となりますが、少なくとも、5GB以上は空き容量があるかと思います。

ちなみに、私のパソコンは760GB程空き容量がありました。

用意するものは以下の3つ(データ移行したければ4つ)ですね。

iTunesを使ったバックアップに必要なもの

 ・iTunesがインストールされたパソコン

 ・USBケーブル(iPhoneの充電に使ってるものでOK)

・バックアップを行いたいiPhone

・バックアップを復元するiPhone(データを移したい場合)

 

バックアップの作成方法

1.iTunes を開き、パソコンとiPhoneをUSBケーブルで接続します。
2.デバイスのパスコードの入力を求めるメッセージや、「このコンピュータを信頼しますか?」というメッセージが表示された場合は、画面上の案内にそって操作します。
3.iTunesにiPhoneが表示されたら、選択します。
4.そのまま「今すぐバックアップ」をクリックしてください。

iTunesを使ったバックアップの作成

 

バックアップしたデータを移す(復元)方法

1.バックアップを作成したパソコンでiTunes を開き、パソコンとデータを移したいiPhoneをUSBケーブルで接続します。
2.デバイスのパスコードの入力を求めるメッセージや、「このコンピュータを信頼しますか?」というメッセージが表示された場合は、画面上の案内にそって操作します。
3.iTunesにiPhoneが表示されたら、選択します。
4.そのまま「バックアップを復元」をクリックしてください。

「バックアップを復元」は、「今すぐバックアップ」の隣のボタンですね。

上記の画像をご参考にして下さい。

復元を開始すると、iPhoneの再起動が行われるかと思いますが、パソコンとの同期が行われるまではUSBケーブルは繋ぎっぱなしにします。

パソコンとの同期が完了したらケーブルを抜いても大丈夫です。

 

iTunesを使ったバックアップの注意点

「自動でバックアップを作成してくれない」点に注意しましょう。

バックアップを行おうとする度に、上記のバックアップを作成する手順を行う必要があります。少々面倒ですが、何かあった時のためにバックアップはこまめに行っておく事を推奨します。

 

まとめ

iCloudではなく、iTunesを使ったバックアップと復元を行う方法についてでしたがいかがだったでしょうか?「iCloudの容量が足りない・・でもお金をかけたくない!」そんな方の一助になれば幸いです。

iTunesを使ったバックアップを試してみて、もし何か問題が発生した場合はAppleの公式サイト等に詳しく解決方法が記載されていますので、そちらを参考にしてみると良いでしょう。

アドセンス


アドセンス


スポンサーリンク1

スマホ・SIM・通話無料全て込みのプランについて

スポンサーリンク2

iPhoneでもIIJmio(みおふぉん)は使える?

-iPhone
-,

Top

Copyright© みおふぉん格安ライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.