みおふぉん暦4年の私が格安SIM IIJmioの魅力を紹介します。 申込み・乗換え方法・メリット・デメリット・キャンペーンなどなど 気になる情報はメニューからチェック!

みおふぉん格安ライフ

IIJmio 疑問を解消

【疑問を解消】マルチSIMカードって普通のSIMカードと何が違うの?

投稿日:

マルチSIMカードって何?

大手キャリアのスマートフォンを使っていた時には、あまり意識することのなかったSIMカード。

購入したスマートフォンに既にSIMが入った状態で渡されるからですね。

ですが、格安SIMを使う場合は、自分でSIMカードをスマートフォンに挿入する必要があります。

SIMカードのサイズも標準・micro(マイクロ)・nano(ナノ)と3種類あり、

利用予定のスマートフォンに対応したサイズのSIMカードを注文しなければいけません。

また、機種変更により違うサイズのSIMが必要になった場合はSIMカードのサイズ変更手続きを行わなければならないと、非常に面倒なものでした。

今日はそんな面倒を解消してくれるマルチSIMカードについてのお話です。

 

【最新のキャンペーン情報】

マルチSIMカードって何?

マルチSIMカード

マルチSIMカードは、上記の画像のように標準・micro・nanoサイズと、1枚の台紙から好きなサイズに合わせて取り外しができるSIMカードのことです。

SIMカードのサイズによる違いは、ICチップ部分ではなく「台紙部分が大きいか小さいか」だけということですね。

現在標準サイズのSIMカードを使っていて、次に使うスマートフォンのSIMはnanoサイズ対応だった・・という場合でも、台紙を取り外すだけで済みます。

SIMのサイズ変更の手続きは大体3,000円程度かかりますので、これがタダで済むのは嬉しいですね。

 

マルチSIMカードの注意点

「台紙から好きなサイズに切り離して使用する」というものですので

nanoからmicro、microから標準といった、大きなサイズへの変更はできません。

とはいえ、現在の主流はnanoサイズのSIMカードですので、古い機種に変更しない限りはSIMカードのサイズが大きくなるといったことはないかと思います。

マルチSIMに限った話ではありませんが、機種変更の際にはSIMのサイズをしっかり調べておくようにしましょう。

 

IIJmioではDタイプのSIMもマルチ対応!

これまではマルチSIMカードと言えば、Aタイプ(au回線)のSIMカードで主に使われていました。

Dタイプ(ドコモ回線)のSIMカードは3種類のサイズのどれかを選ぶ必要があったわけです。

IIJmioでは、2018年8月下旬よりDタイプのSIMもマルチSIMとなることが決定しました。

新規で申し込む際はもちろん、以下のSIMカードの手続きでもマルチSIMが発行されるようになります。

  • SIMカード交換(データ通信専用/SMS機能付き/音声通話機能付き)
  • SIMカードタイプ変更(タイプA⇒タイプDの場合)
  • SIMカードの追加
  • SIMカードの再発行(サイズ変更)

 

まとめ

・マルチSIMカードは自分で好きなサイズで台紙から取り外すことができる

・大きなサイズから小さなサイズへは変更可能

・小さなサイズから大きなサイズへは変更出来ない点に注意!

・IIJmioではDタイプのSIMもマルチSIMに対応!

マルチSIMカードについてでしたがいかがだったでしょうか?

市販の製品でもSIMのサイズを小さくするSIMカッターや、大きいサイズに対応するSIMホルダーなどがありますが、SIMが認識しなくなった!といったトラブルも一部あるようですのでご注意ください。

アドセンス


アドセンス


スポンサーリンク1

スマホ・SIM・通話無料全て込みのプランについて

スポンサーリンク2

iPhoneでもIIJmio(みおふぉん)は使える?

-IIJmio, 疑問を解消
-,

Top

Copyright© みおふぉん格安ライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.