みおふぉん暦4年の私が格安SIM IIJmioの魅力を紹介します。 申込み・乗換え方法・メリット・デメリット・キャンペーンなどなど 気になる情報はメニューからチェック!

みおふぉん格安ライフ

IIJmio iPhone

騙されてはいけない!格安SIMで取り扱っているiPhone6sを買わない方がいいただ1つの理由

投稿日:

格安SIMで取り扱っているiPhone6sは買うべきではない

先日、知人から「格安SIMの乗換えを機にiPhone6sとSIMをセットで申込みたいけど、どこがいいん?」と連絡を受け、ちょっと色々と調べてみました。

新型のiPhoneを買う方もいますが、値段が安く抑えられることから古い機種を買う方も多いと思います。

現状、ほとんどがAndroid端末を販売している格安SIM事業者の中でも、一部ではiPhone6sやSEといった機種を取り扱っている所もありますよね。

ですが、その内容はまさに「なんじゃこりゃー!」というべきものだったのです。

今回はちょっと過激なタイトルとなってしまいましたが、これからiPhone6sと格安SIMをセットで申し込んでみようと考えている方が損しないよう、この記事を参考にして頂ければと思います。

※2018年2月20日時点の記事ですので、今後は状況が変わる可能性もあります。

 

【最新のキャンペーン情報】

調べて見たのはCMでも良く見る格安SIM2社

まず、1社目はY!mobileとなります。

SoftBankのサブブランドとして知られているかと思います。

親がSoftBankということもあり、他社(SoftBank除く)からの乗換えや新規の方には手厚い待遇を行っています。

iPhone SEをSIMとセットで購入する場合は機種代金がかなり安くなるようです。

Y!mobileのiphone6s

 

続いては、UQ mobileです。

WiMAXでもお馴染みのUQコミュニケーションズが提供している格安SIMとなります。au回線であるタイプAのSIMにのみ対応しています。

UQ mobileのiPhone6s

 

格安SIMで取り扱っているiPhone6sを買わない方がいい理由

それでは、このiPhoneを販売している2社でiPhone6sを買わない方が良い理由について説明していきます。

実はAppleの公式サイトで買うより高い

理由は単純明快、「高いから」です!

各社の公式サイトの購入ページより、iPhone6sの32GBで機種代金を比較してみましたので、以下の画像をご覧ください。

 

【Y!mobile】iPhone6sの値段

まずはY!mobileから。

Y!mobileのiphone6の値段

機種代金は70,524円(税込)となっています。

今使っているスマートフォンを下取りに出して機種代金の割引きを受ける事は可能となっています。その他の割引きについては、主にデータ通信のプラン料金に対して行われているようです。

 

【UQ mobile】iPhone6sの値段

次はUQ mobileです。

UQmobileのiPhone6の値段

機種代金は59,724円(税込)となっています。

SIMとセットで購入すればJCBギフトカード3,000円分が貰えるようです。

 

【Apple】iPhone6sの値段

最後に、Appleです。

AppleのiPhone6sの値段

機種代金は54,864円(税込)となっています。

Y!mobile同様、今使っているスマートフォンを下取りに出して機種代金の割引きを受ける事は可能となっています。

 

上記より、ギフトカードが貰えることを考慮しても、一番安く新品のiPhone6sを購入できるのはAppleの公式サイトという結果に。なんでなんでしょうね。

32GB 128GB
Apple 54,864円 66,744円
UQ mobile 59,724円 72,684円
Y!mobile 70,524円 83,484円

 

取り扱っていなくても、iPhoneは格安SIMで使える!

Androidの端末しか取り扱っていない格安SIMではiPhoneは使えないの?と思うかもしれませんが、答えは「ノー」です!

例として、IIJmioではiPhoneの取り扱いは行っていませんが、最新のiPhone・iOSがIIJmioのSIMで動作するかどうかは迅速にチェックされており、その結果は公式サイトにて記載されています。

ですので、キャリアで購入して利用しているiPhone(SIMロック解除が必要なケースもあり)や、Appleの公式サイトで購入したiPhoneはIIJmioで安心して利用することが出来ます。

 

まとめ

格安SIMで取り扱っているiPhone6sが実は高かったというお話でしたがいかがだったでしょうか?「格安SIM」という名前につられて高い買い物をしてしまわないよう、注意したいものですね。

Appleで購入したiPhone6sをIIJmioで使いたい!という方はIIJmioへの乗換え方法を別途記事にまとめていますので、そちらをご参照ください。

アドセンス


アドセンス


スポンサーリンク1

IIJmioでもiPhoneが買えるように!

スポンサーリンク2

iPhoneでもIIJmio(みおふぉん)は使える?

-IIJmio, iPhone
-, , ,

Top

Copyright© みおふぉん格安ライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.